002 Shaker chair / シェーカーチェア

シェーカーチェア
1820年頃
カエデ、カバなどの堅木に組紐で編んだ座面

シェーカー教徒は18世紀にイギリスからアメリカに渡り、共同体を営んで宗教的生活をした人たちで、彼らの室内インテリアや家具は装飾を排した機能美が特徴です。 椅子は「とても軽いが、強い」と説明される、徹底した合理性から生まれました。
椅子は信者の体型に合わせてサイズが調整され、座面の組紐も工房で織られました。
インテリアのあちこちで使われる壁掛けに、他の家事用具と一緒に椅子を引っ掛け床を掃除した、質素で美しい暮らしが垣間みれます。


16分の1で作って集める椅子とインテリアの紙模型

フラットな印刷物を切り取り折り曲げると、そこに立体が生まれて周りに小さな空間が立ち上がる。 そんな紙で作るジオラマの楽しみを、椅子とそれが生まれた背景のインテリアを通してお届けするのが1:16 ミニ・ミュージアムの使命です。


本物の椅子を手に入れるのが難しくても、この小さな模型と部屋の一画の再現を通して、 椅子やインテリアの歴史に親しんでいただけたら幸いです。


One to Sixteen HP

パッケージサイズ
:W105×H155mm
数量
:1piece

税込価格     1,161円

TEXT_PRODUCTS_OPTION

  • 数量
Share |
    
    

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア

002 Shaker chair  / シェーカーチェア